2014年12月15日

勢い加速中!与沢翼の復活の秘密。

一時期、マスコミの寵児として騒がれた与沢翼さん。

今はシンガポールに移住しているようです。

移住するのに金かかるでしょ。
そりゃ誰しもそう思う。
与沢翼さんの下にいた大森さん・小西さんともいまは独立していますが、学んだメンターは、どういう経緯があったにせよ与沢翼さんであることは否定できないでしょう。

日本は一度叩きのめすと起き上がれないようにしてしまうのが、非情に国民にとってもマイナスな国ではないかなあと個人的には思っていて、ジャパニーズドリームって言葉はだから出てこないんだなあ、と。

と話はそれましたが、そんな与沢翼さん復活のきっかけ、というか、やはりネットでやっていくんだな、と感じたのがコレ。

tsū。

以前ご紹介しましたが、まだ英語サイトしかありません。

とはいえ、上陸して2ヶ月になりつつあるので、YouTubeなどで検索すれば日本語化したり、いろいろ攻略法は出てきます。
ここでは攻略法を紹介するのが趣旨でもないので、割愛?というか、興味があれば自分で探せるのが今のご時勢なので。

検索・勉強してみて、「へえ、可能性あるなこれ」と思えた方だけぜひ参加してもらえたら。

tsū、登録はこちら。

tsūの日本語化のやり方はこちら。




posted by トレンドさん。 at 23:15| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

tsū、ハンパない勢いで伸びてます!ツイッターやフェイスブックは目じゃないですね。

ツイッター、フェイスブックに続いて、いよいよ日本に上陸して1ヶ月半くらいになるのが、、、

tsūです。

何がすごいって、フェイスブックは自己満足で投稿していいねをもらう程度。
tsūはそこに広告収入がのること。

と書いても証拠にならないので、

とりあえず10日目になるわたしのページを載せます。

22.png

0.22ドル、、、安いよね?

と思った方、ちょっと違いますよ。

これは単に投稿していいねをもらったり(tsūは今は英語サイトなのでLIKEになります)シェアしたりしていたら、気づいたら入った収入です。

実業で別のことをやられている方でも。
ネットビジネスでやりこんでいる方でも。

tsūは今やるべきです。
英語サイトだからです。
今なら「ああ、日本語になったらやろう」と思う方が圧倒的に多いからですね。

電車は早く乗った人が座れます。

まさにそれですね。

とはいえ、tsūが英語サイトということで敷居が高いのも事実。
英語苦手な方でもわかる、日本語解説のHPと登録ページを紹介しますので、ぜひご覧いただいて、興味ある方どうぞ!

日本語でわかるtsū。

tsū登録ページ。
posted by トレンドさん。 at 00:05| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

tsu・スー?聞いたことありますか?

知らない方のほうが圧倒的かなとは思います。

10月に始まったばかりのSNS。
まだ英語のみの対応。

ということで、ご存知ない方のほうが当然多いでしょう。

ツイッターでいいじゃん。
フェイスブックやってるし。

と思われるかもしれませんが、、、

思わぬビジネスチャンスになる可能性が極めて高いのがtsuです。
与沢翼さんが詳しく動画で説明・解説してくれています。



いかがだったでしょうか?
先行者利益、と呼べるのは一見デメリットに思える「英語サイト」という点にあります。
いずれ遅かれ早かれ日本語サイトが登場します。
その頃になれば敷居が大幅に下がりますので、参加者が急増するのは目に見えています。
それはこれまでのFacebookしかりTwitterしかり、自明の理。

ビジネスとして考えるなら早くキャッチしたほうが圧倒的に有利。
ご興味おありの方は登録できるサイトを下記にご用意しておりますので、ぜひご参加を!
もちろん他のSNS同様、お金はかかりませんし、無料です。
tsuに興味がわいた方・登録してやってみたい方はクリック。
posted by トレンドさん。 at 18:02| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。