2014年12月26日

tsunamiからきたSNS。稼げます!創意工夫は必要だけれど。



以前よりご紹介している新型SNS。

tsūです。

tsuはどこから名づけられたかというと・・・

tsunamiのtsuです。

英語サイトですが、ネーミングは日本発祥。

広告に楽天、SONYなどが日本からは出展しています。
今は多数の広告希望が殺到しているそうで、tsū側がしぼっているとのこと。

日本で登録している方はまだまだ少ないです。

とはいえ、現在はアメリカが1位ですが、日本の登録者数は2位。
うしろにはロシアやインドなど大国がいます。

爆発的なヒット、ブレイクの可能性が極めて高いです。

FaceBookでいくら「いいね」をもらったところで、えられるものは「自己満足l」。

tsūは違います。

自分の投稿がドルとなって返ってきます。

やり方は人それぞれみたいで、今は模索している方が多いです。

ビジネスチャンス。
他のSNSに飽きた。
とりあえず友達がやってるっていうから登録したが英語わからないから放置。

などなど。

この中でも「ビジネスチャンス」と捉えた方は早くやったほうがいいです。

英語だからよくわからない、は日本人にとっては障壁になりますが、それも与沢翼さんはじめわかりやすい解説動画が多数YouTubeにあがっているので安心ですし、何より、ビジネスチャンスといいつつ、初期投資がまったくかかりません。

そりゃそうですよねSNSだし。

自分が投稿した内容からお金が生まれる。

今まで日本になかったSNSです。
他にも無限の可能性がありますが、それはまあ名前が売れた方々の動画を見るとよくわかります。使い方はそれこそ無限です。

オススメというより、2015年にはマストアイテムになりますよ。

年越す前に⇒そばじゃなくこちらをいただく。
posted by トレンドさん。 at 21:04| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

えっ、女性のワキ毛って染めるもんなの???アメリカ発衝撃のファッション。

男性には理解しがたいニュースが飛び込んできたので、ご紹介したいなと。

ワキ毛カラー(クリックすると飛べます)

画像見るとわかるんですけど、女の子のワキ毛がブルー。

これは「魅せるワキ」の新たな姿?

ガンダムでいう「ニュータイプ」?

聖闘士星矢でいうところの「オメガ」?

いずれにせよおれは見たときに、なぜこれが美につながるのかわからなかったです。

日本でも流行るんでしょうか。。。

posted by トレンドさん。 at 22:41| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

続報・与沢翼さんに無料で学んでtsūをやろう。

81.png

これはわたしのtsūページから出したものです。
20日目くらいになります。

フェイスブックに投稿は私はしてないんですが、そのくらいの頻度で更新しています。
フェイスブックはわりとリアルな友人や知人を招くイメージがありますが、tsūはツイッターとfacebookの中間くらいの位置づけで、フランクに誘えるSNS。

で、何がすごいかって。

フェイスブックにいくら投稿しようが⇒広告収入はfacebookにしか入らない。
tsūに投稿すると⇒投稿した人間(まあおれですよね)に還元される。

今は英語サイトです。
それを理由に回避したり、そもそも「説明書がないならやらない」という方が大多数。

覚えてますか?
昔携帯電話はかばんくらい巨大だったのを。
今は小型です。
ですが、、、かばんくらいの大きさのときから代理店特約とっていた方は・・・

いま権利収入が数千万円単位です。

流行ってからやる。

遅いし。流行ってからやるなら、申し訳ないですが、いまのフェイスブックと同じく、投稿していいねをたくさんもらって、よかったですね、で終わり。
消費税、あがりますよ?
自民党圧勝で1年半延長したとはいえ、次は延ばさないと名言してましたよ。
信任した以上、国民が10%を背負うのは覚悟の上。

上がる前に。
資産、作っておきません?

tsūの登録は⇒こちら。
tsūが英語サイトでよくわからない方は⇒こちら。

「いやいや、おまえの説明より結果出した人の話を聴きたい」という方は、

YouTubeでスー、とか与沢翼で検索すると、無料で良質な情報教えてくれます。
先行者利益、じゃないですけど、始めるのが遅れることによるメリット・デメリット考えたら・・・

デメリットしかないです。
理由は簡単。1円もかからないからです登録して始めてからも。
posted by トレンドさん。 at 20:55| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。