2016年01月02日

歴史ifがあるなら@2015/6の新幹線事故について。

事件は基本的には人間が起こすもの。
ということで、その対応をするのもまた人間。

あのときもし・・・
というのが歴史ifということば。

まずは以下の引用記事をお読みください。

昨年6月、東海道新幹線で起きた放火事件で、非常ブザーが押されて車両がトンネルで止まりかねなかったが、運転士が火災発生を知り、再加速したことで避けられたことがわかった。火災中の車両がトンネルで止まれば乗客の避難が難しくなり、被害者が増えたかもしれず、間一髪の対応だった。

歴史ifの元祖といえば光栄。
今のコーエイですね。
posted by トレンドさん。 at 20:51| Comment(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。