2014年10月15日

まさに神業!伊勢神宮は台風も避ける!

日本には八百万の神様がいる。

神話の時代からそういわれています。

そういう意味では多神教。
とはいえ、クリスマスの1週間後に初詣に行くので、無神に近いかもしれません。
結婚式はチャペル。
お葬式はお寺。

海外からすれば「???」というところでしょう。
とはいえ、当の日本人はこれがおかしなこととは思ってない(わたしもですが)。

昔から、神風とか、神のご加護、ご利益などなど、どの神様かよくわからないですが、
日本人ならたいてい知っているのが

厳島神社と伊勢神宮。
あと出雲大社あたりでしょうか。

そんな中から伊勢神宮のお話。

語る前に記事をぜひ⇒伊勢神宮は嵐を避ける。

ハート型ってところがなぜ英語?とは思ったりしましたが・・・
まあつっこむところじゃないですね。
いずれにせよすごい暴風雨でした祝日月曜の深夜は。
それでも傘がいらないレベルだったとは・・・

台風の目、というのは言葉では知っていますが実際に遭遇したことがないので、、、
まさに台風の目だったんでしょう。

人為的に作れるものではなさげですので、やはり神業。
避けた台風からすれば神風なんでしょう。

ちなみにしょうもないですが、伊勢は志摩と合わせて今の三重県の旧国名です。

秋は海産物が美味い。
オススメです。

posted by トレンドさん。 at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。