2014年10月14日

高橋大輔引退。故郷岡山にて。

記者会見の一問一答がありました。

ぜひどうぞ。

高橋大輔選手引退の一問一答。

あまりアンチがいない選手だったように記憶しています。
あまりというか、いなかったような。

お兄さん的存在として慕われていて。
しかも結果も出していて。
ケガとの戦いで言い訳にはしてなかったですが、やはり厳しかったのかもですね。

そういう意味では、なんとなく

ヤンキースの松井選手の引退とダブりました。

カレもアンチはそこまでいなかったような記憶があります。
甲子園の連続敬遠から始まり、巨人⇒ヤンキース、と渡り歩いて今はニューヨークで子供に野球を教えたり、のんびりしているようです。

高橋選手も、今後どう過ごすのか周りは気になるんでしょうけれど、

たぶん

ほっといてほしい。

というか

少し休みたい。

のではないかと。

リフレッシュして新たな人生を切ってほしいです。
お疲れ様でした。

posted by トレンドさん。 at 20:15| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。