2014年05月11日

美味しんぼの鼻血シーンVS環境相・福島県。

こんばんは。トレンドさんです。

トレブロの記事・第一弾は、少々重たい記事を載せたいと思います。

県がHPに反論記事掲載へ。美味しんぼ鼻血描写問題

美味しんぼ、昔日本テレビで夜7時30分からアニメでやってました。

海原雄山率いる美食倶楽部と息子の山岡がいる東西新聞社が料理対決をする

といった趣旨でよく見たり読んだりしてました。

美味しんぼはラーメン屋や美容院にたまに置いてあって、知らない間にずいぶん増えたなあと思ったものです。

ひょんなところから話題になってますが、そもそも料理の漫画です。

先ほどのヤフーニュースの中に

同作品が及ぼす社会への影響を踏まえ

というコメントがありました。

社会への影響・・・

美味しんぼ読んでる人がどれだけ世の中にいるか知ってるんでしょうか。
ワンピース、黒子のバスケレベルで売れてると思ってるのかな。

仮に国民の半数が読んでいたとして、

「ああ、やっぱり福島は危ないんだ」

と思う人間がどれだけいると思ってるんでしょうか。

環境省までが発言したこの問題ですが、

私は楽天市場で復興支援サイトの中から、大トロサーモンを買って食べたりしています。
マジで美味しいです。

信用、信頼、とか小難しいことよりも、
「美味しいし、何かお役に立てるといいな」
という思いで、小額ですが買っています。

くだんの美味しんぼも読みましたが、

それを読んで感化される

なんてありえないです。

社会への影響という意味では、環境省がコメントを発表したほうがよほど大きいです。

国が信用できる・できない

なんて話は置いておきます。人それぞれでしょうし。

ネット社会になって何年もたちます。

ですが・・・
明治だろうが大正だろうが昭和だろうが平成だろうが・・・

自分の中の基準値

をしっかり持って情報は判断したいものです。

ここのサーモンがマジ美味いっす。

posted by トレンドさん。 at 20:13| Comment(0) | 漫画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。