2016年02月02日

音速の貴公子が宮崎にいた?@2016巨人・キャンプ初日・大竹離脱。

早すぎる、というより、12月、1月とあなたは何をしていたの?
というスタートダッシュ。
競馬でいえば昨年の宝塚記念・ゴールドシップみたいな出遅れ。
「あーーー!」みたいな。
とはいえ、そこまで人気を背負ってないからいいのか。

とはいえ新監督で迎える新巨人。
高橋由伸は勉強熱心なイメージもあるし、ベテラン若手の融合も考えて使っていくつもりかなと思っていたので、ベテラン投手の離脱は痛し痒しかな。

若手の先発を伸ばさないといけないとはいえ
阿部はじめ、ベテラン勢にも実績を残してほしい。
そして何より・・・

今年は優勝が必須みたいな空気だけに、やりにくそう。
ヤクルト1強ではないだけに、今年はパリーグよりはセリーグのほうが見ていて面白い野球をしてくれそうです。

ニュースは以下引用です。

巨人は、大竹寛投手(32)がキャンプ初日の1日の練習中、左太もも裏に違和感を覚え、2日に宮崎市内の病院で検査を受け、軽度の肉離れと診断されたと発表した。今後は「リハビリ組」で調整する。

寒くなるとどうしても肉離れだったり、足がつったりは素人でも普通にあるといえばある。
最近都内でジョギングしている方を多く見かけますが、意外と軽装なので、だいじょうぶか?と心配になったりはします。
こちらはダウンジャケット完備みたいなかっこなので。
体のケアは自分でしかできないっすよ結局のところ。

posted by トレンドさん。 at 23:37| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。