2016年01月03日

『真田丸』。真田幸村の名前を出さずに勝負!

多少コメディチックになるんでしょうか。
そんなイメージがある『真田丸』
オチは家康本陣に切りこむ真田幸村になるんでしょうけれど、何気に真田のキモは兄貴の信幸だったりもする。
おそらくお父さんの昌幸が最初メインになるんでしょう。
秀忠を足止めしたあたりも視聴率が高くなりそう。
逆に高野山謹慎中をどう描くのかも気になる。

赤具足といえば井伊。
来年の大河は狙ったのかしらないけど、井伊直虎。
武田の赤具足をひきついだ名将です。

小説読んだけれど、、、これで50話近くどう運ぶつもりなのか、というくらい地味です。

ニュースは以下引用です。

脚本家・演出家としてテレビドラマ・舞台・映画と多方面で活躍する三谷幸喜氏。本人曰く「『刑事コロンボ』が大好き」でドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ)を生み出し、「新選組と大河ドラマが大好き」で2004年の大河ドラマ『新選組!』(NHK)で近藤勇を描き、「子どもの頃から武将が大好き」で映画『清須会議』(13年公開)を撮り、12年ぶりに脚本を執筆するチャンスが巡ってきた大河ドラマで、戦国時代屈指の人気武将・真田信繁(幸村)の生涯を描くことになった。

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]
価格:1,188円(税込、送料込)

posted by トレンドさん。 at 19:54| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。