2015年08月10日

テニス・シティオープン、錦織圭、久々優勝おめでとう!

今年は順調さを欠いていて心配していましたが、さすがにプロは違う

結果をきちんと出す
しかも継続して

これがプロだと個人的には思っています

一回まぐれでブレイク、は芸人でもありますが、プロなら持続性がないといけない

ニュースはこんな感じでした

世界5位の錦織圭(25=日清食品)が今季ツアー3勝目、通算10勝目を挙げた。
同18位で、今年3月のマイアミオープン準々決勝で敗れていた身長208センチの
イスナー(米国)に、4−6、6−4、6−4の逆転勝ち

日本人は体格では劣る
それはサッカーであれその他の競技であれ明白な事実

それでも世界とわたりあえる日本人がいるのも事実
ボルトより速く走れる選手が日本から出るかといえばそれは厳しいかもしれない

けれど、イチローや錦織選手のように世界で結果を残せるアスリートなら陸上以外、さまざまな
分野で出せるのが日本人クオリティ

昔、震災後に楽天・嶋捕手が言ったせりふが思い出されます

見せましょう、日本の底力を!

錦織選手や世界で活躍する選手(馬も)を応援できるサイトがこちらです



posted by トレンドさん。 at 20:35| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。