2015年02月11日

投稿すると広告収入が自動的に入る。それがtsū。

以前から不定期にご紹介しているのが

tsū  です。

昨年12月まではすごい勢いで投稿やフレンド、フォロワーの数が増えてきましたが、最近は沈静化しています。

飽きられた?

あるかもですね。

稼げる、というほど稼げてないからやめた?

これはけっこうあるかもですね。

ただ、ひとついえるのは、失敗する人のほぼ100%が

途中でやめた

ということです。これは別にtsūに限った話じゃなく。

わかりやすい例がケンタッキーフライドチキンの創業者・カーネル・サンダース。

彼は自分のフライドチキンのフランチャイズ権を、自分の足で売ってました。
10件・・・
20件・・・
50件・・・
と次々断られます。
まあ理由は「なんでわざわざおまえのレシピでやる必要があるんだ」とか「うちは自分のレシピあるからいらねえ」みたいなものまでいろいろですが、ひたすら断られます。

ですが・・・

「いいよ」と言ってくれる店舗が見つかるまで彼は足を運び続けました。
野球選手の打率でいえば1割どころか1分も切ってました。

で、結果はどうだったか?
言うまでもありません。
日本でケンタッキーを知らない人はいないのでは?

そう、やり方もですが、諦めないというハートが大切です。
もちろん間違った手法をひたすら諦めずにやる、というのは違ってますが、「これだ!」と確信が持てたなら、結果が短期で出なくても続けるべきなのです。

出たときにわかります。

「ああ、あのときやめなくてよかった」と。

そんなtsūですが、無料ツールをもらえることになりました。
わたしはもらいました。
まさかのほんとに無料。
tsūの無料ツールをもらう。

tsūとは何かよくわからない方・登録すらまだの方はこちらへどうぞ↓

1.日本語対応マニュアル。これで英語でも安心!
こちら。

2.YouTubeで学べるtsūの攻略法。
こちら。
⇒与沢翼さんの動画で全部で4回です。ほかにもいろんな方がts?については動画アップされてるので、ぜひご覧ください。

3.tsūデビューしたい方!ご興味もたれた方、参加して試してみたい方は
tsū登録ページ。
posted by トレンドさん。 at 17:57| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。