2015年02月10日

人生がときめく片付けの魔法。読んだけど実践はしてない。そんなあなたへ。

読書あるある、ですね。

読んでいるときは

おお、そういう手があるか。
さっそく「読み終わったら」やってみよう!

みたいな流れから・・・

気づいたら・・・

その本も片付けなきゃいけないくらい部屋が汚い。。。

みたいな。

人間、理性や頭ではわかってますし、アンケートとればほぼ100%の方が

部屋がきれいなのと汚いの、選べるとしたらどちらがいいですか?
に対して

きれいな部屋。

と答えるでしょう。

問題なのは「きれいにするのは自分」というのがほとんど、ということですね。
いくら最近流行のルンバでも、、、

部屋に置きっぱなしの本だのをきちんと本棚にしまう

なんてのはできません。

また、一人暮らしの女性は気をつけてほしいのですが、意外と男性は部屋を見ています。

初めて彼氏を部屋に呼ぶ

なんてときに、ゴミ御殿では、どれだけ美男・美女カップルだとしても、明智光秀くらいしかおそらくもたないでしょう交際期間。

そのためにも・・・
読書で挫折してしまった人にオススメしたいのがコレです。

ネックというか、マイナス面をあげるとすると

本よりは高い。

ということくらいです。実践力、といいますか、やって結果が出ている方が相当いますので、本じゃダメでした、という方にぜひ見てほしいです。


勝間流メンタル片付け収納術
posted by トレンドさん。 at 18:57| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

和・洋・中・すべてを540円で食える方法とは。

K0110091.JPG

写真のカルビクッパ、540円です。
で、ガラケーで撮影のためクオリティの高さがぜんぜん伝わらないのが残念至極なんですが。。。

どこで食べたかというと、鎌倉の焼肉屋です。

本来なら850円以上するのかな。

安く食べたってことは???

肉が入ってないとか?
どこか削減されてるとか?

まあ思いますよね。飲み屋でいう「ビールを薄めて出す」みたいな。

それはなかったですし、むしろ

540円で申し訳ないっすなオホホホホ。

って感じでした。

で、さすがに顔パスとかでその値段になるわけじゃなく、理由があります。

その理由は下記のバナーにあります。
ってほど大げさじゃないです。まあ見ればわかるという感じで。
マイナス面としては4月29日までしか使えないってことですかね。
あとはお得感しかないです。

posted by トレンドさん。 at 22:34| Comment(0) | 飲・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

ODK。乗りたかった〜乗りたかった〜乗りたかった〜NO!

ODK。

もちろんNGT48みたくAKBグループではありません。

ODKとは、小田原と新宿までをつなぐ某路線です。

今日は新宿でお仕事で、21時まででした。

ちょうど直撃っすよ人身事故に。

いろんな理由でODKは遅延したり停めたりします。

鹿と激突した

は?って感じですが。ありますねたまに。

踏み切りを渡ってる途中でしまったらしく、線路内立ち入り

これはやたら多い。というか、立ち入ったにせよダッシュで向こう側行けよバカ。

そして雪。台風。

特に雪はひどい。去年は30分以上寒風吹き荒れる中放置されました。

さらに停電。これはNHKニュースにもなりましたね昨年ですが。
車庫から出たらいきなり脱線、というプロが運営してる鉄道会社ですか?とつっこみたくなるようなミス。

でまあ、誰しも思うわけです。

ホームドアつけろと。

駅数が多い?
そりゃそうだろうよ。

駅数関係なくホームドアつけてる電車があるんだけど、それはスルーなのか?
人命軽視とまではさらさらいう気はないけど、ライフライン背負っているにしては責任感というか、危機感がない印象。
だからODKの株は絶対に買わない、路線に住んでいますが、次に引越しするときはこの路線以外に住みます。

でまあ家具とか一新したくなるわけです。
愛着がある家具もある。まあそりゃそうですが、人生リセットじゃないけど、「よしがんばろう!」というきっかけにしやすいのがカーテンだったり家具ですね。

そういう意味で遠方の方にオススメしたい、というか、家具ならここだろ、だけど、店舗が日本じゃ異常に少ない、というスウェーデンの名門家具をご紹介。
おれは幸いそこまで遠くないんで、2ヶ月一回くらい遊び?覗きに行っていますが、品質・価格考えたらすごくいいと思う。何よりオシャンティ。

ここならそこの家具でも雑貨でも遠方の方でも入手可能。


posted by トレンドさん。 at 23:26| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。