2015年01月31日

川浜高校が平成によみがえる!? 伏見工新校名。

京都府立伏見工業

昭和生まれの男性なら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
ラグビーの名門。
スクールウォーズのモデルになった学校。

子供の少子化の波はやはりすごいものがあります。
統合することになったようです。

ニュースをまとめると

全国高校ラグビー大会で4度優勝し、ドラマ「スクール・ウォーズ」のモデルにもなった京都市立伏見工業(伏見区)が今年、最後の入学試験を迎える。京都市立洛陽工業(南区)との統合が決まり、平成28月4月に「新しい工業高校」としてスタートするからだ。新高校は名称を検討中だが、ドラマで使われた架空の校名「川浜高校」を−というアイデアも寄せられている。一方で、人気少女漫画に登場する制服のデザインを採用するなど、男女双方へのアピールを強く意識している。

川浜高校のほうが、オールドファンとしてはうれしいなあ。

伏見洛陽高校とかでも無難かもしれませんが。。。
川浜がいいなあ。
できればラグビー部のユニフォームもイソップ作成のあのユニフォームがいいな。

っていう意見を多数殺到させれば採用されないでしょうか京都府に。

やはり京都は日本の都。歴史の重みが東京とは違う、とスクールウォーズと直接は関係ないですが、日本史好きとしては、改めて感じたニュースでした。
posted by トレンドさん。 at 21:11| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

キャプテンシーは後天的なもの。長谷部誠選手に学ぶ。

誰しも完璧な人間ではありませんし、逆にそういう人間に魅力があるとも思えません。
まあ実在すればの話ですが。

欠点があるから人間、ともいえます。

と熱く語るわけじゃないので、ご安心を。

先日のアジア杯、PKで破れました。
アジアならダントツの強さを誇ってきたジャパンも、そういう甘くない現実を突きつけられた感じです。
日本が成長しているように。
当然のように他の各国、力を入れています。

日本だけが成長しているわけではない。
ということは
負けることだって当然ある。

そんなサッカー日本代表のキャプテンを長くつとめているのが長谷部誠。

少し古い本ですが、ほんとにいいのでぜひ読んでほしいです。
わたしはサッカーと縁もゆかりもないですが、学べます。

特に心、メンタルセットにご興味がおありの方にオススメです。
生まれつきキャプテンの素質がある、なんて人はやはりいないのです。
苦労して、苦労して、挫折して、、、、、、そこを乗り越えた向こう側に見えてくるものもあるのでしょう。
これはサッカーに限らずですよね。

そういう意味で、ほんとに学びが深いですよこの本。
これが700円とは申し訳ない感じです。
posted by トレンドさん。 at 22:42| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

日本酒と名乗っているが、売れ行きは海外のほうがいい。

日本酒をワイングラスで飲むのが海外の定番。

ということで、国内だと若者が日本酒離れ、といいますか、あまり日本酒をそもそも飲まないこともあって、海外の方のほうが評価が高いのが日本酒。

たしかに自宅で晩酌で日本酒って人生で一度もおれはないですね。
毛嫌いとかじゃなく、単にめんどくさいからってのが大きい。
缶ビールとかのほうが捨てるのも楽、というのがありますね。

日本酒というからには和食に合う。

というイメージはするんですが、なんか違和感がおれはあって。
和食に合ってない気がするんですよね。

じゃあビールなら和食に合うのかっていうと、まあビールってのはある意味ずるいというか、中華だろうがフレンチだろうが、それなりに対応してしまうわけで。

では、和食に合う酒とは究極的にはなんだろうと考えたときに、わたしは韓国好きで何度も行っていることもあり、

マッコリじゃないかと。

おいおい、マッコリじゃないだろ。

と思われるかもしれませんが、刺身とか意外と合うんですよね。
マッコリにも種類があって、みなさんおそらく初体験であろうものが、生マッコリ。
生ビールがあるなら生マッコリも当然あります。
消費期限レベルですぐ酸化してしまうので、ほんとに買ってすぐ飲んでみてほしいです。

刺身も焼肉も、日本人が好きなものに合うと思います。
posted by トレンドさん。 at 23:09| Comment(0) | 飲・食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。