2014年12月10日

中島はオリックス、松坂はソフトバンク、、、西武はなぜ嫌われた?

そんな記事があったんで、期待して読んでみたんですが、、、

記事はこちら。

期待したほどの理由でも内容でもなかったなあ。
真相はわからないし。

中島にせよ松坂にせよ、年俸が数千万上積みされたから、という理由で球団決めないと思うし。

やりがい。
どれだけ自分を必要としてくれるのか。

結局、代理人が間に入ろうが入るまいが、決め手は

熱意。

人間相手の交渉ですし、お金をいくら積み上げたところで、球団の対応や待遇を考えて普通は決めるんじゃないですかね。
まして、二人とも日本で結果を出していた人間。

もちろん年齢的なものもあるので、年俸は大事だと思いますし、命の次に大事といわれるお金ですからね。

とはいえ、たいはん所得税でもっていかれることを考えると、やはり本質はそこじゃないんだろうなあと。

実業であれネットであれ、やはり情熱というか、

あの人なら。

とか

あなたなら。

といわれたいですよね人生一度。

サラリーマンの方だと、惰性で5日間、会社に通ってる方のほうが多かろうと思います。
いよいよ2014年も終わりに近づいています。

思考回路、といいますか、人生ほんとに週5の満員電車の往復メインでいいのかどうか、見直すじゃないですが考えるきっかけになる本をご紹介して終わりにしたいと思います。

posted by トレンドさん。 at 21:18| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

tsū、ハンパない勢いで伸びてます!ツイッターやフェイスブックは目じゃないですね。

ツイッター、フェイスブックに続いて、いよいよ日本に上陸して1ヶ月半くらいになるのが、、、

tsūです。

何がすごいって、フェイスブックは自己満足で投稿していいねをもらう程度。
tsūはそこに広告収入がのること。

と書いても証拠にならないので、

とりあえず10日目になるわたしのページを載せます。

22.png

0.22ドル、、、安いよね?

と思った方、ちょっと違いますよ。

これは単に投稿していいねをもらったり(tsūは今は英語サイトなのでLIKEになります)シェアしたりしていたら、気づいたら入った収入です。

実業で別のことをやられている方でも。
ネットビジネスでやりこんでいる方でも。

tsūは今やるべきです。
英語サイトだからです。
今なら「ああ、日本語になったらやろう」と思う方が圧倒的に多いからですね。

電車は早く乗った人が座れます。

まさにそれですね。

とはいえ、tsūが英語サイトということで敷居が高いのも事実。
英語苦手な方でもわかる、日本語解説のHPと登録ページを紹介しますので、ぜひご覧いただいて、興味ある方どうぞ!

日本語でわかるtsū。

tsū登録ページ。
posted by トレンドさん。 at 00:05| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。