2014年12月19日

来年のオリックスはヤバい!補強大成功!その魅力とは・・・

大リーグから中島。
日ハムから小谷野。
そしてわが?DeNAからはブランコ。。。

どんだけ獲るんだオリックスよ。。。
野手ばっかり。。。

とはいえ、獲るには金銭ももちろんですが、そもそも

球団に魅力があるかどうか

って話ですよね。

その理由に迫ったのが・・・こちら。

問題は内国産?
生え抜きが腐ってしまわないかってことくらいで、、、
パリーグは昨年の覇者・楽天があっさり最下位転落があるように、セリーグより安定感がありません。
そこが面白いです。

日ハムから小谷野を獲ったのだから、お歳暮くらい贈らないとね。

ハムつながりで。
有名なハムで、美味しいです。関東の方ならご存知かな。


posted by トレンドさん。 at 23:08| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

続報・与沢翼さんに無料で学んでtsūをやろう。

81.png

これはわたしのtsūページから出したものです。
20日目くらいになります。

フェイスブックに投稿は私はしてないんですが、そのくらいの頻度で更新しています。
フェイスブックはわりとリアルな友人や知人を招くイメージがありますが、tsūはツイッターとfacebookの中間くらいの位置づけで、フランクに誘えるSNS。

で、何がすごいかって。

フェイスブックにいくら投稿しようが⇒広告収入はfacebookにしか入らない。
tsūに投稿すると⇒投稿した人間(まあおれですよね)に還元される。

今は英語サイトです。
それを理由に回避したり、そもそも「説明書がないならやらない」という方が大多数。

覚えてますか?
昔携帯電話はかばんくらい巨大だったのを。
今は小型です。
ですが、、、かばんくらいの大きさのときから代理店特約とっていた方は・・・

いま権利収入が数千万円単位です。

流行ってからやる。

遅いし。流行ってからやるなら、申し訳ないですが、いまのフェイスブックと同じく、投稿していいねをたくさんもらって、よかったですね、で終わり。
消費税、あがりますよ?
自民党圧勝で1年半延長したとはいえ、次は延ばさないと名言してましたよ。
信任した以上、国民が10%を背負うのは覚悟の上。

上がる前に。
資産、作っておきません?

tsūの登録は⇒こちら。
tsūが英語サイトでよくわからない方は⇒こちら。

「いやいや、おまえの説明より結果出した人の話を聴きたい」という方は、

YouTubeでスー、とか与沢翼で検索すると、無料で良質な情報教えてくれます。
先行者利益、じゃないですけど、始めるのが遅れることによるメリット・デメリット考えたら・・・

デメリットしかないです。
理由は簡単。1円もかからないからです登録して始めてからも。
posted by トレンドさん。 at 20:55| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

勢い加速中!与沢翼の復活の秘密。

一時期、マスコミの寵児として騒がれた与沢翼さん。

今はシンガポールに移住しているようです。

移住するのに金かかるでしょ。
そりゃ誰しもそう思う。
与沢翼さんの下にいた大森さん・小西さんともいまは独立していますが、学んだメンターは、どういう経緯があったにせよ与沢翼さんであることは否定できないでしょう。

日本は一度叩きのめすと起き上がれないようにしてしまうのが、非情に国民にとってもマイナスな国ではないかなあと個人的には思っていて、ジャパニーズドリームって言葉はだから出てこないんだなあ、と。

と話はそれましたが、そんな与沢翼さん復活のきっかけ、というか、やはりネットでやっていくんだな、と感じたのがコレ。

tsū。

以前ご紹介しましたが、まだ英語サイトしかありません。

とはいえ、上陸して2ヶ月になりつつあるので、YouTubeなどで検索すれば日本語化したり、いろいろ攻略法は出てきます。
ここでは攻略法を紹介するのが趣旨でもないので、割愛?というか、興味があれば自分で探せるのが今のご時勢なので。

検索・勉強してみて、「へえ、可能性あるなこれ」と思えた方だけぜひ参加してもらえたら。

tsū、登録はこちら。

tsūの日本語化のやり方はこちら。




posted by トレンドさん。 at 23:15| Comment(0) | 海外。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。