2014年07月10日

二刀流・大谷翔平投手、2年目で破竹の勢い。16奪三振で8勝目。

日本ハム・大谷翔平投手(20)が楽天戦に先発し、4安打で自己最多となる16三振を奪い、今季2度目の完投で8勝目(1敗)を挙げた。

8勝1敗は二刀流でやってるのを考えても相当なもんですね。
しかもまだ二十歳。
末恐ろしい。
やや身体が細身なので、中距離ヒッターだとは思いますが、だとしてもこれはすごいですね。
栗山監督続投も決まっているので、来年も面白い存在になりそう。

気になるのは抑えられた楽天ですね。
昨年優勝したときのようなフレッシュさもなく・・・
監督療養中のあと、奮起するのかと思いきや、それも見られず・・・

マー君が抜けただけでこうなるとは思えないので、何か原因があるのでしょう。
日本ハムもダルビッシュが抜けてから優勝できていることを考えると、いかにエースが抜けたにせよ、要因ではないのでは?と思います。

星野監督が体調戻られたとして、また指揮を執るのかどうかも気になります。

posted by トレンドさん。 at 01:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。